Saitama Radioholic Intl.

アクセスカウンタ

zoom RSS RAE 今週は再放送週間か?

<<   作成日時 : 2015/06/04 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

6月1日から、20時からの放送にマルセロ・カルバジャル氏の番組が出ています。この時間にマルセロ・カルバジャル氏の番組が出る場合には過去の番組の再放送であることが常で、6月1日の放送がいつの再放送かはわかりませんが、6月2日20時の放送では、今日の記念日に「アルゼンチンの警察官であり、最初に犯罪捜査に指紋を取り入れた Juan Vucetich の没日(1月25日)」が紹介されていて、これは1月26日10時の再放送となるようです。
また、6月3日午前10時からの放送をスマホ + WebSDR で前半部分のみチェックしましたが、今日の記念日は「アルゼンチンのロック歌手 Miguel Mateos の生誕日(1月26日)」で、これは1月27日10時の再放送になるものと思われます。
ちなみに、1月25日が平日だったのは2013年まで遡る必要があります(※1)

※復活組のひとりさんから情報をいただきました(コメント欄)。
植田敬子さんは休暇中とのこと。また、植田敬子さんがおやすみの日の20時の放送は10時の再放送が基本であることもご指摘いただきました。ありがとうございました


6月3日はモニターできませんでしたが、影山さんの BBS には「男性アナウンサーの進行」と報告されています。いつの番組が出たのかはわかりません。

さて、明日は植田敬子さんの声が聞けるでしょうか。最近ではすでに放送開始部分の受信が難しくなってしまっています。

※6月4日10時、xxxx年1月27日の再放送が来るかと思いきや、1月24日10時放送分のようです。今日の記念日は「アルゼンチンの女性ロック歌手 Patricia Sosa の生誕日(1月23日)」です。もちろん、SRI んちでは聞こえないので、WebSDR で聞いていますが、1014からは 11715 kHzに出てきた DRM 信号にやられています。

画像


※1
あれれ〜
6月4日1038、今日の記念日第二弾では、「Juan Vucetich の没日(1月25日)」が つづく音楽は Rafael Rossi 作詞作曲の Bailecito, "Viva Jujuy"(歌・ Liliana Herrero)でした。また、DX特別番組もありましたので、2015年1月23日(2015年1月24日10時)の再放送かも知れません。
6月4日 10時からの放送と、6月2日 20時からの放送は同一のもののようです。2015年1月24日 10時の番組の再放送の可能性が大です。

↓Liliana Herrero の歌ではありませんが、素敵な曲です



その後の状況↓

※6月4日20時からの放送は、植田敬子さんの番組ですが、いつもの穴埋め音源「Los Fronterizos」の特集。2012年以降、何回も聞いた番組です。ストリーミングで聞いています。SRI のトコロで 15345 kHzが音になってくるのは 2030 頃です。2045 頃にはとてもよく聞こえていました 「RAE にしては」という但し書きがつきますが。



15345kHz 6月4日 2056 の番組終了部。

※6月5日10時の番組は聞いていませんが、20時からは「Los Fronterizos」の特集。

※6月6日10時の番組はお寝坊して途中から。日付を推測する材料は聞き取れませんでした。ツッコミどころがあるとすれば、1049 の終了アナウンスで、マルセロ氏が「では明日もまた、同じ時間…」と言っていたこと。

※6月8日20時は植田さんの「アルゼンチン音楽セレクション」。Astor Piazzolla の "Escualo" で始まり、"Tres Minutos Con La Realidad"と続いています (via Streaming)。15344.1 kHzは 2010 頃には↑が聞こえていましたが、その後はサイドに飲み込まれています。

※6月9日20時は、植田さん担当で、Astor Piazzolla の "Oblivion"で始まり、その後 DX情報番組。途中までしか聞いていませんが、通常の構成ではなさ気。DX情報番組の情報は、先週 マルセロ氏の番組で聞いたのと同じ様子。15344 kHzは本日もサイドに飲み込まれています

※6月10日10時からは前日20時と同じ番組。2月27日の受信報告書を紹介されていましたが SINPO 45なんちゃらには驚きでした
20時からの放送は TRT日本語のストリーミング(衛星ラジオ)初日を聞いていたので途中から。15345.1 kHzあたりでフェーディングが気になるものの、強めの信号が届いています。植田さんの担当で、リスナーの受信報告を紹介する番組。2046 に早じまい。

※6月11日10時は 6月4日10時など先週から何度も出ているマルセロ氏の番組。
20時からは植田さんの「アルゼンチンタンゴ特別番組」、冒頭で佐藤アイデーさんの「アルゼンチン海外向け放送局、限りない音声」のアナウンスが聞けました。これまで何度も出ている番組です。

※6月12日10時はマルセロ氏の番組ですが、今日の記念日は元大統領の Bartolomé Mitre の没日(1月19日)と、アルゼンチン文学の父 Esteban Echeverría の没日(1月19日)。リスナーのコーナーの内容から推測すると、2015年1月19日(日本時間 1月20日10時)の再放送と考えられます。
20時の番組は当初はマルセロ氏の番組の再放送(Teresa Parodi の La Changa De Los Domingos で開始)でしたが、2013 に植田さんが登場。「2015年6月12日の番組を始める」と言っています。

※6月13日10時は、6月2日20時、4日10時、11日10時などに出ていたマルセロ氏の番組。今日の記念日第一弾では「ロック女性歌手 Patricia Sosa の生誕日(1月23日)」。

※6月15日20時、植田さんによる生放送。2週間にわたる再放送週間に終結宣言!

※6月16日10時の番組は、前日(6月15日)20時の再放送。マルセロ氏の声は依然聞けません。
20時は再び再放送
6月12日10時にも出ていた 1月19日(日本時間 1月20日10時)の再放送。植田さんはお休みです。

※6月17日10時、前日16日20時の再放送とも言えますが、6月12日10時にも出ていた 1月19日(日本時間 1月20日10時)の再放送
20時からは植田さんの生放送。15344.1v kHzは2050 頃に一時停波しましたが、間もなく復旧。

※6月18日10時は、前日20時の再放送。オランダでは 11710.7 kHzで受信できず。
20時からは6月3日の10時にも出た、1月27日10時の再放送で、植田さんはお休み。そろそろ表にしてちゃんとまとめないとワケワカメに

※6月19日10時は、2日20時、4・11・13日の10時など最多出演の 1月24日10時の再放送。Atahualpa Yupanqui 作曲・Los ChalChaleros 演奏の"Tierra Querida"で始まり、今日の記念日第一弾「アルゼンチンの女性ロック歌手 Patricia Sosa の生誕日(1月23日)」と続きます。オランダでは 11710.8 kHzで強力に聞こえています。したが、1024 にプチリ
20時からは植田さんの生放送。15344.1 kHzは SRI んちでは激弱です。

※6月20日10時は、前日20時の再放送。

※6月22日20時からの放送は、植田敬子さんの番組ですが、いつもの穴埋め音源「Los Fronterizos」の特集。

※6月23日10時からは、「Los Fronterizos」の特集。20時からの番組は生放送でしたが、植田さんは 2012 に登場

※6月24日10時は、前日20時の再放送。20時からは植田さんの生放送。

※6月25日10時は、前日20時の再放送。20時からは植田さんの生放送。

※6月26日10時は、前日20時の再放送。20時からは植田さんの生放送。

※6月27日10時は、前日20時の再放送。11710 kHzは欧州では聞こえていませんでした。

※6月29日20時は植田さんの生放送ですが、15345 kHzは出ていないようです。

※6月30日10時の放送はストリーミングは接続できず、WebSDR やリモート受信機をいくつか試しましたが、いずれでも音質が悪く、結局カリフォルニアの IC-R75 で聞いてみましたが、内容はよく聞き取れませんでした。マルセロ・カルバジャル氏の番組で、構成は、今日の記念日→文化トピックス→DX番組→国内観光→アルゼンチンの人物と続いたようです。今日の記念日では、「アルゼンチン」「独立」「ファナ」「ボリビア」「マヌエル」といった単語が聞き取れました。これをもとに我が優秀なる秘書、ググるくんが導き出した答えは「ファナ・アスルドゥイ(Juana Azurduy)」。アルゼンチンやボリビアの独立に関連した女性で、その夫は「マヌエル・アセンシオ・パディシャ(Manuel Ascencio Padilla)」。ファナ・アスルドゥイは 1780年7月12日生まれで、1982年5月25日に亡くなっているとのこと。「アルゼンチンの人物」として、画家の「キンケラ・マルティン(Benito Quinquela Martín)」を紹介していました。
20時にもストリーミングに接続できず、ブラジルのリモート受信機で聞いていましたが、植田さんが登場したタイミングで回線にトラブルが発生してしまいました 15344.2 kHzに出ているようですが、2020 現在、音になっていません。

※7月1日はストリーミングが復活。10時からはマルセロ氏の番組でしたが、今日の記念日は「アルゼンチンの自然科学の父・エドゥアルド・ホルムベルグ (Eduardo Holmberg) の誕生日」を紹介。7月27日となりますが、さて、一年前の音源でしょうか。
20時はチェックできず。影山さんの BBS には植田さんの番組だったとの報告があります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 植田敬子キャスターは、2週間の休暇と言っていたと思います。(たぶん)
 マルセロ・カルバジャルさんについては、?です。
 マルセロ・カルバジャルさんが生放送をしているのであれば、現地基準、朝の放送は、前日夜の番組の再放送となるはずなのですが。
復活組のひとり
2015/06/04 18:32
復活組のひとりさん 情報ありがとうございます。
時折聞くだけで、あるいは、時折聞こえるだけなので早まった判断をしてしまったかも知れません。
今後ともご指摘等よろしくお願いします。
Saitama Radioholic I...
2015/06/04 19:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
RAE 今週は再放送週間か? Saitama Radioholic Intl./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる