進化したはずのノイズキャンセラーは起動実験を迎えるようですよ

Lloyd Butler VK5BR氏の「AN INTERFERENCE CANCELLING SYSTEM FOR YOUR RECEIVER OR TRANSCEIVER」ベースにしたノイズキャンセラー、VK5BR型弐式、何とか製作完了 と伝えるくらいしか余力がありません
画像

というだけなのも何なので、もう少しふんばって操作面の配置くらいは

↓左から、POWER ON/OFF ・ Antenna Select(3入力) ・ Antenna Gain ・ (ここからがノイズキャンセラーの操作用)Freq. Depth ・ BAND SELECT ・ Freq. Adjust ・ (上) Phase INV/NORM ・ (下) Noise Gain ・ Balance (ノイズキャンセラー操作面ここまで)・ RF Amp Select (OFF/6dB/12dB) ・ Reciever Select(4出力)
画像

簡単なテストでは中波・短波ともにエアコンノイズを殲滅することができました。といっても、スピーカーからの音で調整したので、「スピーカーで聞く限りは」という但し書きをしておいたほうが良いのかも知れません。

調整箇所は増えているのですが、5MHzあたりのエアコンノイズはJA1DI型弐式とは比べ物にならないほどの速さで殲滅に至っています

大した回路でもないし、配線量も大したことはないのですが、思いの外時間がかかってしまいました。
さらっと流しておきますが、組み立て直後の動作テストでは短波帯のエアコンノイズとは戦えるものの、中波帯では戦いにならず、散々配線チェックをしてみましたが、結局は中波帯同調用のインダクタが不良でした

ま、私にとってはこの程度ならばハマリにもならないのですが

いよいよ明けたら起動実験。

「まさか、暴走!?」

だとか、

「それはもうノイズキャンセラーではない」

だとかつぶやかなくて良い日になればと願う


●●君がもう、ノイズキャンセラーを使わなくて、いいようにする、だから!!!
画像

とか、誰かやっちゃってくれてもいいんですけれど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック