だから僕は、ラジオが聞けない。NEω (1)

TR-4400 のバンド切替スイッチのツマミが(おそらく)暫定でスゴイことになっていることはすでに書いた その他にも、電池蓋がなかったり、ツマミが折れていたりといった、外観的な問題を抱えているラジオが何台か転がっている 古いラジオはオクで手に入れるのが今や常套手段だけれども、外観的に問題のないものは、通常、参戦できる金額を大幅に超えて取引されている ま、ボ●ビーは手を出すなというのが正解とはいえ、それでもかつて手に入れられなかったもの、あるいは手放してしまったものを手に入れたいという衝動は抑えられなくて、財務大臣の承認も得られないとすれば、お財布様とタッグを組んで、何らかのナンがあるものに参戦することになる。ま、完動品よりもジャンクと銘打たれた品に心惹かれるという異常さもあって、それはそれで良い

TR-4400 のバンド切替スイッチ。暫定状態でも機能的には問題はないものの、触る度に、何かが心をよぎる オリジナル、もしくはオリジナルと勘違いしそうな状態ならばそれは善し。傷があったとしても、嫌になるまでゴシゴシして、「それも個性さ」などと嘯ければそれも善し。しかし、その大きさといったら、痛々しすぎるのだ

で、樹脂による造形というものについて調べてみた 仕事柄、射出成形機とは付き合い?があって、樹脂の加工は溶かしたものをカタに注ぎ入れるものだと思っていたけれど、どうやら、2液混合タイプのものを使えば、別段の設備がなくてもできるらしいということがわかった 3Dプリンターで、というのが恐らくはベストなのかも知れないけれど、安いものでも 5マンエンを超えるようなものを購入できるわけもない

画像
来月発売だけれど、GOODSMILE の ONLINE SHOP では予約受付終了


ググるくんが最低限必要なものをリストアップしてくれた

① エポキシ樹脂(樹脂のことをレジンと言うのだそうだ)
② デジタルはかり(1g単位で図れれば良いそうだ)
③ カップ(2液を混ぜ合わせるのに使うそうだ)
④ へら(これも混ぜ合わせるのに使うそうだ)

②は持っているし、③と④は100均で手に入れれば良さそう。とすれば、購入するのは材料である①か

また、型取りには

⑤ シリコンゴム

が必要で、

⑥ シリコン型離型剤

がなければならないらしい。

型取りに現物を使えればいらないらしいけれど、欠けていたりするものなどは石粉粘土などで補修してからでないとコピれないそうだ。ま、当たり前 「補修するなら、パテで作れば終わりじゃね?」などとナカノヒトが囁くけれど、ツマミとか結構触る部分がそれでいいのかとソトノヒトが反論している。「塗装とかしてもハゲるんじゃね?」というのが、ソトノヒトが力説する部分。

⑦ 石粉粘土

そうそう。透明なエポキシ樹脂に顔料系の染料を混ぜると、色がつけられるらしい。

⑧ 顔料系染料(なんか、プリンタのインクとかでもイケるそうだ)

と、こんなトコロ。

マジックカキカキ基板の製作用の、腐食液(塩化第二鉄液)の仕入先である"造ハウ.com"で金額を調べてみると、

① エポキシ樹脂 1.4kg 7,776 円
⑤ シリコンゴム 500g 3,557 円
⑥ シリコン型離型剤 100g 437 円
⑦ 石粉粘土 350g 475 円(3月のお買い得品)

とのこと。だいたい何グラムでどの程度のものができるのかもわからないから、現段階では予算の申請すらできないけれど(予算の申請はいついかなる場合でも自由である)、それぞれ1単位としても 12,245 円にもなる この金額になれば、送料も無料だし、代引き手数料も無料になるとはいえ

100円割引券を毎回使ったとして、かつ屋のカツ丼(梅)のおよそ29杯分である。予算申請はしてみるけれど、結果は明白。まとめてドーンと手に入れるのは無理だとして、ホビーショップめぐりでもして、少単位のものを探してみようかと思っている。TR-4400 のバンド切替ツマミに、エポキシ樹脂が 1.4 kgも必要ないだろうし、シリコンゴムも 500 gもいらないハズだ お試しに諭吉翁だとか一葉嬢に登場頂くのは、私とて本意ではないし。

画像
5月発売、税込み 3,500円だけれど、こちらも予約受付終了

もちろん、続編は鋭意作成中としておくけれど、公開は未定である

画像

先月は、真姫ちゃん降臨祭とかやっていたけれど、3月はどうやら凛ちゃんのが出るらしい もちろん、眺めるだけである

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック