心当たりのある者は

TRT日本語、8月 8日の放送で 5月のクイズ、正解・当選者の発表が行われましたが、5月のクイズを締切翌日の 6月 1日に送ったというのは実は SRI だったりします

5月末にポッドキャストが聞けない日が何日かあって、その件で浅野さんと簡単なやりとりがあって、「おおっ、直ってるよ。よかったぁ」的なメールを送るついでに、「締切過ぎてるけどついでだから答えとくね」と A.Ibn Khaldun と答えたのでした。ま、あくまでもついでだったので住所も書かなかったのですが…

ううむ、住所がなかったからギリアウトとは、いかにも SRI らしいではないか

そもそも締切に間に合っていないので、除外されたとして落胆したりしてはいないし、ま、SRI の人生、こんなことの繰り返しばかりで、決して珍しいことではない。番組にネタが提供できたのだからそれはそれでほくそ笑んでいたりさえするのだ




「心当たりのある者は、8月のクイズに住所などしっかり書いて応募するように」

との言葉をいただきましたが、ま、住所などしっかり書いて締め切り前に応募したとして、SRI ならば肝心な解答をきっと間違えるのだろう そう、SRI はそうでなければならないのだ。さて、8月の問題はなんだっけか(了)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック