アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局の映像・オーディオアーカイブスが公開

アルゼンチンの知的資産、次世代への遺産としての価値を持つ アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局RTAの映像及びオーディオで構成されるアーカイブス"PRISMA"が 公開されたことを RAE が伝えています。

以下、11月5日付、植田敬子さんによる記事。

アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局RTAの映像・オーディオアーカイブスPRISMAが公開されました

画像

2013年4月当時の 大統領法令で発足したこのアーカイブスのため アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局RTAのスタッフにより、倉庫に眠っていた膨大な映像とオーディオがデジタル化され、現在まで約8万のデーターが インターネットで公開されています。以降もデジタル化され次第、順次に映像・オーディオ アーカイブスはインターネット上で観覧が可能となり、無限のデーターベースとなります。

アルゼンチンのこれまでの社会、文化そして政治分野での歩みが一覧できる貴重なアーカイブスとなっています。
www.archivoprisma.com.ar

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック