Super Estelar 1700 A.M., Dallas - not "Kick 1700"

1700 kHzの KKLF がスローガンを変更しているのかも知れません。といっても、SRI んちで聞こえているわけではなく、ニューオーリンズやフロリダのリモート受信機を使っての受信です カリフォルニアやネバダでは XEPE の下の Fox Sports (KVNS) の更に下で Tejano …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/2015オフシーズンの北米中波局の情報(Additional)

最近、TP に傾倒しているようにも思えるけれど、ま、SRI んちでガンガン聞こえている、なんてことは決してない。頼みのアラスカですらまともに音にならない日が続く 調べれば調べるほど気になることは増してゆく。1660 kHzの KXOL が出ていることが確認できたので、目下の興味は 1690 kHz…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KXOL (Brigham City, UT)は1660kHzで絶賛放送中

2015年8月17日付で、コールサインを抹消された 1660 kHz の KXOL (Brigham City, UT)ですが、Las Vegas, NV のリモート受信機でチェックしたところ、"La Raza"のアナウンスを出す Latin music 局が聞こえていました。Las Vegas ではほぼこの局が聞こえていて、稀に"Ra…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Radio Spaceshuttle 最終回、3度めの正直とは、全世界共通のようで。

出る出るといっては肩透かしを食らわされていた Radio Spaceshuttle の最終回。ついに「3度めの正直」なるタイトルのメールが Dick 氏から届いています 日本時間 9月21日(月) 0400-0500 に 13600 kHzの予定。 ※21日4時から、最終回が無事送信されましたが、SRI …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Hello Barrow-680AM KBRW (Barrow, AK)

バロー(英: Barrow)は、アメリカ合衆国アラスカ州最北部に位置する都市。またアメリカ合衆国最北端の都市である。同市は北緯71度23分に位置し、北極海に面している。(Wikipedia) もちろん、そんなクリビツギョウテンな場所にある放送局に、SRI が食指を動かさないワケがない。恐らく、最南端の放送局が南極のアルゼンチン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014/2015オフシーズンの北米中波局の情報(まとめ)

SRI んちでは聞こえないトコロの情報がいくらあったとしても、月夜に提灯夏火鉢といったトコロなのですが、まぁ、それなりに情報は集まってきて、あるいは集めていて、日の目を見ることのないものが溢れていたりするのが、SRI のパソコンの中身 ま、聞こえない聞こえないと愚痴りますが、聞きたくないワケで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月12日3時には7290kHzのチェックを忘れなかったぞ、エッヘン、というだけの話。

えっと、第二土曜日(9月12日)の 3時の 7290 kHz。「なんかガツンと聞こえてんじゃん、すげぇ」と思ったのは刹那と言うにはいささか長い数秒間のことで、「中国之声」なんてハッキリ聞こえてしまった ま、0305 になればプチリと終了するだろうという確信のもとに聞き続けると、CNR1 終了後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We'll try to end the story of R Spaceshuttle !!!

9月 7日0400 からの放送が最終回となるはずだった Radio Spaceshuttle の 13600 kHz。トイレに起床したついでに寝ぼけ眼で合わせてみたのですが、聞こえず。「聞こえなかったんだけど、ウチだけかな?」とメールしたトコロ、「Can't believe this! Are they still on air! Gr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

All India Radio QSL for Independence Day Program

去る8月15日に短波で中継されたインドの69回目の独立記念式典。「日本でも15MHz台でちゃんと聞こえたよ、14日のAddress to the Nation は混信があったけれど、9870 kHzで聞こえてた」的なメールを送ったトコロ、QSL カードを頂いてしまいました All India Radio の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いずれ彼(ら彼女ら)は真実を知る。

ほとんどを棚の上に「さておいた」ままなのが先月末の 4日間に渡る壮大な旅の物語。ま、壮大だったのは行きが 1日、帰りがのべ 2日という行程であって、彼の地で何をしたかといえば、ご飯を食べてくっちゃべり、お酒を飲んでくっちゃべり、もし女●がひとりでも入っていればそれこそ念願のリア充の仲間入り、ともなるピロートークで盛り上がり。 当時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月12日3時には7290kHzのチェックを忘れないこと、という忘備録

深夜、というか早朝というか。Gaora のインディカーレース中継中のコメントによれば、4時は深夜、5時ならば早朝などという区分だとか。とすれば土・日・月曜日の深夜 3時からの IRRS 7290 kHzは SRI んちでも内容が取れるほどには聞こえている。目的は Radio City を SRI んちで聞くことにあって、結構周波数を合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「希望の灯」9月6日から放送時間を再変更(再掲)

2015年 6月 7日から放送時間が 2130-2145 に変更された Bible Voice からの「希望の灯」は、本日 9月 6日から放送時間を 2030-2045 に戻すとアナウンスしている。毎週日曜日のみで、周波数は変更なく 21480 kHz。 ■「希望の灯」9月6日から放送時間を再変更 ※告知どおり、9月 6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒例のメンテナンスで北京放送が一部周波数を停波

2015年 9月 6日から10月16日の予定で、北京放送(CRI, 中国国際放送)が恒例のメンテナンスを実施するため、日本語放送でも一部周波数の運用が休止される。以下は、同局ホームページによるこの期間の周波数案内。時刻はいつもどおり北京時間なので留意のこと。 以下はJST換算後のスケジュール。 0700-0757 9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13800kHz - Puntland Radio in September

Jubaland での Universal TV の騒動と時を同じくして、Puntland Radio どころか、ホームページで PLTV を見ることができなくなっています。各部門のトップを巻き込んだ開局当時からの金銭的な問題も抱えたままのようです。Warka Dunida は毎日 Youtube にアップロードされているので、放送は続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝・KNLS 完全復活

8月18日に 2台の送信機が稼働し始めた KNLS は、その後一部時間のみ停波したり、あるいは 1台での運用に戻ってしまったりしていましたが、9月 2日になってようやく、一部時間の s/on が遅れたりしたものの、HFCC に登録された A15 スケジュールによる放送が開始されました。ブリザードで損壊したアンテナの補修に半年がかかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Caster Marcello Calvajal in September, 2015

RAE の日本語番組のキャスター、マルセロ・カルバジャル氏は、7月28日10時の放送を最後に、8月中も登場していません。8月に行われた 2回のストライキと関係があるのか気になるところですが、ググるくんの協力を得ても SRI には Radio Nacional の労働組合のブログの内容を正しく理解することができません。ともあれ、マルセロ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく彼と彼の始まりが終わる。

さておき。 ま、4日間に渡る壮大な旅のほとんど全てをさておいてしまうのはやはり忍びないし、なにをおいても美少女(tent.)との超激ニアミス、どっきゅん物語を語らないわけにもいかないので、とりあえず棚の上にあげて。 新庄駅(山形県)では SRI の貸し切り状態だったこの電車でふたりの運命は交錯する。そう、坂道がなくたって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ上再放送「エントレ・リーオス州の温泉めぐり」

RAE 日本語放送には、恐らくは再放送目的で制作された特集番組がいくつかあって、主に両キャスターの長期休暇中に繰り返し放送されています。そのひとつが、この「アルゼンチンの観光地めぐり」。初めて聞いたのは数年前になりますが、少なくともここ数ヶ月間にはおめにかかっておらず、すでにオクラ入り、もとい殿堂入りしてしまったのかも知れません{%シャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうして彼らのまちがった青春(18きっぷの旅)が始まる。

さて、当日である。とりあえず、お寝坊することもなく、これから最寄りの駅に向かう 旅の友、青春18きっぷ、確認 とりあえず、↑のルートで進もうと思っているけれども、福島から仙台経由という方法もあって、Rakuten.FM を聞いてから本丸へというパターンもありかな、と少し悩んでいる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

DRM as a tribute to HFCC-ASBU B15 Brisbane (2) とか

いよいよ28日に最終日を迎える HFCC-ASBU B15 Coordination Conference。同会議にちなんだ Radio New Zealand International と KTWR の DRM による特別放送も同日限りとなる。 前記事では、「実際にはスケジュールどおりにはでていないこともあるようで、1359-15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more