New EMR website!

Tom Tayor 氏からは European Music Radio の新しいサイトについて連絡が入っています。 Dear Listeners, I am proud to announce my New and better website telling the complete history of the la…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19日のKTWR(フレンドシップラジオ)はアレ

画像は願望を含んでいますが、本文とは全く関係ありません さて、恐らくは BCL からの絶大な支持を得ているだろう KTWR(フレンドシップラジオ)。19日には前回大盛況だったアレ、「オールジャパン邦楽リクエスト大会」が帰ってくることが告知された。さて、どんな曲が登場するのか、ワクワクである。 画像は願望を含んでいますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイジェリア国軍、ラジオ部隊は待機状態へ、とか。

6月30日から始められたフランス送信の The Nigerian Armed Foces Radio のテスト放送。当初は 1週間の予定と報じられていましたが、7月15日まで続けられました。この間、初日を含め数回挑戦する機会を作りましたが、SRI のトコロでは、11825 kHzはキャリアすら捕らえられず、13775 kHzは SO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SRIんち暗黒化計画着々と進行中

数ヶ月で SRI んちが暗黒世界に堕ち、SRI 自体もダークサイドに身を寄せることになるなんてハナシはどこかで書いた。ま、結局その後 1ヶ月くらいは放置されていて、6月の末に工事が再開。1日基礎用の深さ30センチほどの溝?をぐるりと掘って、翌日そこにコンクリートを流し込む。ナンダカンダで 3日ほどで基礎関係が終わった様子。建築関係は全く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GJ! to Deep space probe "New Horizons"

お決まりのボケをイッパツ。英語の某教科書にしようかと少し悩んだり さて、ご存知のとおり、恐らくはここのトコロばたばたしまくっていた SRI 以上にご存知のとおり、NASA の探査機 New Horizons から「オラ元気だぞ」的な信号が届いたらしい。どうやら、SRI 同様に、いや、恐らくは SRI の数億倍バタバタしていて、連絡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RAE マルセロ・カルバジャル氏は何処へ?

6月一杯はまったく生声の聞けなかったマルセロ・カルバジャル氏が、朝10時(現地時間夜10時)の放送に戻ってきたのが 7月 2日。一週間ばかりチェックをおサボりしている間に、また放送に出てこなくなってしまったようです 9日10時はマルセロ・カルバジャル氏の担当でしたが、「特別番組」と言ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9590kHz Thazin Radio (tent) 少数民族語の開始部分(音源)I

ちょっとばかり前に物議を醸し出す原因ともなった 9590 kHzの局。ここ数年、スケジュールの調査が行われていないのが問題?だとか。ま、そもそも、SRI には1900 過ぎから 1957 頃の良好な時間にいくら聞いてもまったく確認できないし、たとえば ID が出ていたとしても聞き取れる気がしない難局である{%顔モジヒヤッ(シェイク)hd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11835kHz Al Jazeera TV (audio) で香川真司選手 日本語で語る

再び短波で出てきた Al Jazeera TV の音声。いつものとおり、いつものごとく、Now On The Radio や海外からのラジオ放送 から頂いた情報をもとにチェック。 2100-2300 11835 kHz 0300-0430 17680 kHz だというので、まずは 21時からの 11835 kHz。21時前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

All India Radio QSL

ご存知のかたはご存知のとおり、6月は10時からの RAE 日本語放送をチェックしていました。ある時はパソコンからストリーミングで、またある時はトイレに籠ってスマホから WebSDR を使って 11710 kHzで。連日モニターを続けているとお隣のチャンネルのちょっとした異変にも気づくもの。6月 9日までは 1020 を過ぎる頃には 11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13800kHz - Puntland Radio in July

いやはや、未だに出たり出なかったり、なんてことを繰り返しているのが Puntland Radio。すでに関心も薄れ、聞くヒトもいないんじゃないかと思うと、チェックしたくなるのが SRI の SRI たる所以。日本時間で 1500-0000 に13800 kHzをモニターしていますが、7月は 6日になってやっと登場。もちろん、1500-1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セーラームーン、募集中。

ナゾ。 マルガリータサマーフェスティバル with 豊穣祈願祭 in Akita 2015 ~Happy Birthday, Akita~ に関係するらしい。 リンクを辿る必要はないので念のため さて、昨日、O宮駅近辺で、「マルガリータサマーフェスティバル with 豊穣祈願祭 in…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IRIBラジオ日本語(イラン・イスラム共和国放送)周波数変更

Voice of Korea の混信に悩まされていた IRIB ラジオ日本語の朝 の周波数が、7月 5日から変更された。 IRIB ラジオ日本語のスケジュールは下記のとおり。 2220-2320 13660, 15290 kHz 0550-0650 9765, 11695 kHz 「混信なく良好」と報告されている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"Tumurbaatar hamt Yapon ornoor - 2015"

hosokawa666 さんから、今年 3月末に幕張メッセで行われた「コミケットスペシャル6」の取材をもとに制作されたモンゴルUBCテレビの人気番組「トゥムルバートルと日本 2015」の画像へのリンクを紹介いただきましたので、ペタリ hosokawa666 さん、ありがとうございます{%一言・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Email from 3905kHz RRI Merauke

さて、6075/9860/12025 kHzに突如として出現した NBC National Radio, the Voice of Papua New Guinea。気になるニュースを伝えていて、ホントに期間限定なのかななどとちょっとクビを傾げているものの、SRI のヒアリング能力では太刀打ちできないのでそれはそれで他力本願モードに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Atlantic 2000 33rd Birthday Show's eQSL

6月14日に放送された Atlantic 2000 の 33 rd Birthdat show の eQSL が届きました。前回は eメールでの報告に対して Air Mail で返信がありましたが、今回は eQSL でした。いつもどおり、受信報告書をメールしてすぐに、「すぐ QSL 送るから待っててね」的な返事を頂いていました。この時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mr.Marcello Calvajal returned on RAE

少なくとも6月一杯はその生声を聞くことができなかった RAE 日本語コネクションのキャスター、マルセロ・カルバジャル氏が、7月2日10時(現地時間 7月1日22時)の番組に生出演 先月再放送された番組(再放送)では、マルセロ氏は頑なまでに日付に言及しませんでした。「今日の記念日」のなかでも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Radio Spaceshuttle 来週も離陸か

6月29日0400 の放送をもって Spaceline との契約が終了し、13600 kHzでの放送が終了となることが伝えられていた Radio Spaceshuttle ですが、放送終了時に「また来週、同じ時間に」的なアナウンスがありました。ま、SRI のミミには都合よく「同じ周波数で」とか、言ってもいない声が聞こえてしまったので{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイジェリア国軍放送 タイマー予約を忘れずに

Hiroshi OM のブログ「海外からのラジオ放送」によれば、今日6月30日から 7月6日までの一週間、ナイジェリア国軍放送が出てくるとのこと。SRI のところの「有料の手動タイマー」はセットしたものの正常に動作するか、いささか心配 Armed Forces Radio of Nigeria…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

IRIBラジオ日本語(イラン・イスラム共和国放送)周波数変更か

Bulgarian DX blog によれば、朝鮮の声の混信により受信状態が著しく悪い IRIBラジオ日本語が朝の放送 (0550-0650) 用の新たな周波数を HFCC に登録したとのこと。 HFCC には、同時刻 9655 (現行), 9765, 11695, 11865 (現行), 11880 kHz が登録さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Voice of Greece をひん剥く(2.031276) (Men at work)

状況、変わらず さて、世の中が R.Free Sarawak の復活だとか、RRI Merauke の復活だとかに湧いている最中、SRI は何をしていたかといえば、ギリシャと24時間耐久レースを戦っていたりした 昨日に続いての愚行とも言える、というか愚行である{%顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Voice of Greece をひん剥く(2)

まだ、ひん剥けませ~ん 外国語放送は1400JSTからの1回だけなんでしょうかね? それも英語、仏語、独語の欧州主要言語が出ていないのも不思議です。 というのが前記事にいただいた化石さんのコメント。 ま、実際 SRI も気にはなっていたわけで
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We love "Voice of Russia"! again

日露友の会ペーチカの掲示板・ペーチカ交流広場で拡がっている「現・ラジオスプートニク」への抗議運動の一貫として制作されたビデオメッセージの hosokawa666 さん版が公開されています。 ニコニコ動画版は→ http://www.nicovideo.jp/watch/sm26556709 オリジナル版はこちら。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more