テーマ:最近の番組から

アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局の映像・オーディオアーカイブスが公開

アルゼンチンの知的資産、次世代への遺産としての価値を持つ アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局RTAの映像及びオーディオで構成されるアーカイブス"PRISMA"が 公開されたことを RAE が伝えています。 以下、11月5日付、植田敬子さんによる記事。 アルゼンチン国営テレビ・ラジオ放送局RTAの映像・オーディオアーカイブス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The ID of the Arts - WMLB, Atlanta - Art 3

アトランタの WMLB の鳴き声 ID シリーズ第三弾。間が空いたのは、どうしても聞き取れないものがあったからなのですが、夜な夜な繰り広げたアメリカの旅の結果でしょうか、久しぶりに聞いてみたらアレッという感じ Connecticut Warbler / ハイムネアメリカムシクイ WMLB …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The ID of the Arts - WMLB, Atlanta - Art 2

アトランタの WMLB は多くの時間の正時直前に、鳥や動物の鳴き声とともに ID を出しています。調査の結果、全部で36種類 単に"WMLB Avondale estates, Atlanta. The Voice of the Arts"と出る時や、クラシック音楽とともに"This is AM16-90 W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RTI 今年も「双十国慶節」の祝賀大会を実況中継(2015年版)

10月10日といえば、中華民国・台湾の双十国慶節。今年も RTI がその式典の模様を中継しました。日本語番組は昨年同様、1100-1200 11605 kHz。アナウンス担当も王淑卿さんと上野さんと、例年どおり。 SRI は不在だったので、USBドングル+HFコンバータで 1050-1210 までを帯域記録してみました。ま、一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

The ID of the Arts - WMLB, Atlanta - Art 1

短波が衰退しても、中波が衰退しても、はたまた長波が衰退しても、世界にはまだまだ数多くの放送局があって、そのなかには日本では受信することができない局も、知らない局も多く存在します。インターネットは放送を受信するという楽しみをある面で阻害する反面、これまでは決して聞くことのできない放送局の番組を容易に聞く機会を与えてくれています。番組を楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS WORLD Radio 日本語「朝のニュース」で南北同意を速報

KBS WORLD Radio の朝10時、11時からの放送は通常、完全に前日の再放送ですが、25日の放送では「朝のニュース」として「25日未明の南北高官級会談での合意」をトップニュースとして報じた。非武装地帯で発生した地雷爆発事件に端を発する南北の間で高まった軍事的緊張はひとまず回避されたとのこと。この合意により、韓国は拡声器を使った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ) ちゃっきーさん、夏休みの宿題を早々と終える!?

7月 5日の放送で発表された「ちゃっきーさんの夏休みの宿題」が、夏休み半分を残して提出されたことが KTWR(フレンドシップラジオ)のホームページで発表され、公開された。 お題は「自作初挑戦によるコイルワイヤーアンテナの製作」。その出来やいかに 特設ページ「KTWR 夏休みの宿題 2015 Coil-W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシアの名前の由来

さて、すでに半年近く停波したままになっているインドネシアの声。ウワサによれば送信機のトラブルとのことで、短波に出てこないだけで、ストリーミングやポッドキャストでの放送は続いている。誠に申し訳ないとは思いつつも、SRI も月に23度、もとい2~3度、ホームページ散策をしながらポッドキャストを聞く程度になっている
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心当たりのある者は

TRT日本語、8月 8日の放送で 5月のクイズ、正解・当選者の発表が行われましたが、5月のクイズを締切翌日の 6月 1日に送ったというのは実は SRI だったりします 5月末にポッドキャストが聞けない日が何日かあって、その件で浅野さんと簡単なやりとりがあって、「おおっ、直ってるよ。よかったぁ」的なメール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hello again, NBC National Radio! && ...

昨日19日をもってオーストラリア中継での放送を終了すると伝えられていたパプアニューギニアの NBC National Radio が、今朝も聞こえていました Spaceshuttle からの日本向けのメッセージを出すよとの連絡につられ、開始時のチェックを失念するという相変わらずのポカをかましてしまいましたが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

19日のKTWR(フレンドシップラジオ)はアレをアレして尺合わせ!?

19日のKTWR(フレンドシップラジオ) Presents アレのプレイリスト。TVドラマの主題歌、アニソンの部は 8月に放送を計画中とのこと。 受信状態は極めて良好でしたが、IS・ID のあと、2分以上無変調キャリアの状態が続いてから番組開始。遅れをどうするのか興味津々でしたが、「白いパラソル(松田聖子)」の後半部分と曲紹介、つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

"Tumurbaatar hamt Yapon ornoor - 2015"

hosokawa666 さんから、今年 3月末に幕張メッセで行われた「コミケットスペシャル6」の取材をもとに制作されたモンゴルUBCテレビの人気番組「トゥムルバートルと日本 2015」の画像へのリンクを紹介いただきましたので、ペタリ hosokawa666 さん、ありがとうございます{%一言・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mr.Marcello Calvajal returned on RAE

少なくとも6月一杯はその生声を聞くことができなかった RAE 日本語コネクションのキャスター、マルセロ・カルバジャル氏が、7月2日10時(現地時間 7月1日22時)の番組に生出演 先月再放送された番組(再放送)では、マルセロ氏は頑なまでに日付に言及しませんでした。「今日の記念日」のなかでも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチン民謡・フォルクローレ音楽グループ"Los Fronterizos"特集(RAE)

6月22日20時、23日10時以外にも、今月だけで何回も、恐らくはここ数年では数十回は出ているはずの RAE のいくつかある穴埋め番組のひとつ、「アルゼンチン民謡・フォルクローレ音楽グループ "Los Fronterizos" 特集」。Log という名のメモ用紙をひっくり返して見たトコロ、曲目のなぐり書きが見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Radio Sputnik 徳永勇樹さん、研修を終え帰国へ

Radio Sputnik の徳永勇樹(とくなが ゆうき)さんが、3ヶ月間の研修を終え帰国の途についた。同氏は帰国直前まで番組に出演し、その模様は 3月7日付の「お便りスパシーバ」で聞くことができる。「お便りスパシーバ」は、"16-00"の音源の24分過ぎから始まる。 ■日本人ジャーナリストの卵から見たロシア (Radio S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪ラジオ局が職場で無償配布したものは…

受信情報でもないし、ラジオから得た情報でもなく、単に「ラジオ局が」というだけの話題。どのような検索ワードでググるくんがひっぱりだしてきたかは禁則事項 ■‘Big jar of condoms’: Aussie radio chief deters staff from taking mat…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Radio Sputnik, Telling the untold - ポールは影武者!?

さて、ラジオ・スプートニクに局名変更したはずの旧ロシアの声。未だ「ロシアの声」のロゴがババンと出ているトコロのロシアの声の日本語のホームページから「興味深い」近着記事をペタリ 組織再編以降、一時パワーダウン?というかトーンダウン?してしまったように感じていたものの、完全復調のキザシ{%グットハート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 周波数変更のための試験放送を実施

KBS World Radio はB14スケジュールから使用している1800-2000の6095 kHzにおいて、前半部分の受信状態が混信により芳しくないとのリスナーからの報告を受けて周波数変更を検討しているが、来る12月15-16日の両日、試験放送を行うことを、ホームページで告知した。また、お知らせは番組内でも行われている。 K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 5日の玄海灘に立つ虹は特別構成の「輝け!金曜・韓国歌謡コンクール」

KBS World Radio、12月5日(金)の玄海灘に立つ虹は通常構成ではなく、パーソナリティであるドクター申さんの(思いつき)企画として「輝け!金曜・韓国歌謡コンクール」を放送した。 今年も、12月1日の日本語放送開始記念日に放送された「韓国歌謡コンクール」にまつわるお便り、受賞者以外の応募音源などウラ話的な話題が取り上げられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 日本語放送開始59周年、第34回韓国歌謡コンクールを放送

KBS World Radio 日本語放送は2014年12月1日に59周年を迎え、恒例の「韓国歌謡コンクール」を放送した。34回目となる。 ドクター申さんが番組を通じてロビー活動を続けた結果、28組が参加。金賞、銀賞、銅賞のほか、ユニーク賞としてトラディショナルDE賞、パニック賞、文殊の知恵DE賞、偶然で賞、ハマリで賞が発表された。ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 18時からの混信対策を検討 意見を募集中、とかとか

11月25日の「玄海灘に立つ虹」で、北海道釧路市のリスナーからの「18時からの6095 kHzが混信で聞こえないので、19時あるいは21時の放送を聞いている」とのお便りを紹介した。18時からの放送に混信が多いとの報告が多く、12月に周波数の変更を考えており、送信所の案は下記のとおりだが、広く意見を募集する。 (送信所案)1700-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Radio Sputnik, Telling the untold - ヴァンガの予言公表か

ブルガリアの盲目の予言者ババ・ヴァンガ、本名はヴァンゲリア・パンディヴァ・ディミトローヴァ。東スポWebの記事によれば、ブルガリアで知らない人はいないと言われるほどで、1996年の葬儀は新聞の一面を飾り、ブルガリアの大統領も参列したと伝えられている。ググるくんが見つけた彼女の予言の一部は→「ブルガリアの盲目の予言者ババ・ヴァンガが預言す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 岡留政嗣さんのニックネームは「ドラえもん」

10月末から放送に登場した校閲委員の岡留政嗣さんのニックネームが、11月24日(月)の玄海灘に立つ虹で発表された。携帯の待ち受け画面にちなんで「ドラえもん」となったようで、命名者はコアラさん(金恵英 = キム・ヘヨンさん)とのこと。 「ドラえもん」さんというのもなかなか言いづらい気もする。ま、慣れてしまえばなんということもないのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラフラーズ氏がIRIB総裁に就任

IRIBイランイスラム共和国放送の新しい総裁にモハンマド・サラフラーズ氏が就任した。IRIBラジオ日本語が、11月8日の放送の冒頭「ラジオ日誌」で伝えた他、ニュースのトップ項目として扱った。モハンマド・サラフラーズ氏はIRIB国際放送の局長を20年以上務めた人物で、ラジオ日本語を含む国際放送の地位が高まることが期待されているとのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの声、名称を変更へ

11月8日のお便りスパシーバで、11月10日よりロシアの声は局名を変更することが告知された。なお、11月8日現在、新しい局名の公表は許可されていないとのことだが、"Sputnik(スプートニク)"との情報もある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの声が伝える「アスペラトゥス波状雲」

●スポ的なノリで話題を伝えるロシアの声のホームページ。正直、どこまで信じたら良いのか悩むことも多い それでも、知識欲というか、なんかそんなトコロを刺激してくれるし、満たしてくれるのも確かなトコロ さて、11月7日付で、ここ数年話題にあがることが多くなっている「アス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ) 初回放送は全国で良好

KTWR フレンドシップラジオの谷さんから、受信報告書受理のメールを頂いた。DRMの時にはちゃっきーさんから頂いていたけれど、いずれも丁寧なもので、思わず「お返事ありがとー」と返信してしまいそうだった メールによれば、宮城県から長崎県までの全国規模で電波状態もは良好だった模様。また、番組内で短波ラジオを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの声 後閑さん、時刻に関する機関に移動!?

冬時間への移行後、放送時間に混乱が見られるロシアの声。10月30日以降、ホームページのストリーミングは21時から出ていますが、11月4日現在、依然として前日の番組のママ もちろん、http://japanese.ruvr.ru/play/ や、tunein など24時間放送しているチャンネルでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ) 日本語AM放送、無事開始~金子耕弐さんも登場

予定どおり2115から 9975 kHzで放送開始、とても良好に聞こえました。 番組コンセプトは「まったりとくつろぐ時間」とのこと、BCLの話題から始まって、The Beatles、Melee のナンバーと続いた。ちゃっきーさんと谷さんのトークの間に、金子耕弐のファミリートークが入った 「金子耕弐の何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの声 日本語放送、スポーツクイズ&アンケートの締め切り迫る

BCL的には、最近はロシアの声のインターネット放送を聞き流している時間が多くなっています。ちょっとした混乱を楽しんでいるわけですが、今年4月に発表され一時はどうなるのかと思われていた「スポーツ・クイズ&アンケート2014」の告知がガンガン流れていますので一応ペタリと。クイズ&アンケートの締め切りは、2014年11月20日、メールの場合は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more