テーマ:国内放送

InterFM QSL J420Jだけど、はやいほうなのかも。

InterFM からベリカードを受領した。といっても、新周波数 89.7 MHzの、ではない 昨年、2014年 6月の受信報告書に対するものである、たぶん さらに数年前にも報告書を送った覚えがあるのだけれど、ま、封筒に貼られた切手を見る限り、国内中波民放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

621kHz NHK京都第一、廃止

2月2日1時をもって廃止されるNHK京都第一の621 kHzを、その瞬間をとらえるべく狙ってみましたが、1時までは中国語に絡んで弱く、1時以降は北朝鮮に絡むNHK第一が聞こえていました。が、肝心のNHK京都第一はこの日も確認できませんでした。何のアナウンスもなくプチリと終了したかも知れません。 ■ラジオ第1放送の周波数の一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1,287,000円が当たる「HBCラジオ冬の大感謝週間!」は残り1週間

11月24日から始まった「HBCラジオ2014冬の大感謝週間!」もすでに1週間が過ぎ、応募期間は残り1週間となった。 HBCラジオの番組で発表されるキーワードを書いて、パソコン・携帯電話、またはハガキで応募、 キーワードが出題されるたびに応募できるという太っ腹なもの 抽選で、1名に「現金128万70…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RNBラジオ、KNBラジオのFM補完中継局に免許付与、12月1日放送開始

RNBラジオ(南海放送)およびKNBラジオ(北日本放送)のFM補完中継局に、2014年11月26日付けで免許が付与され、いずれも来る12月1日に放送を開始するとのこと。 RNBラジオはホームページで告知されていますが、KNBはテレビのニュース(北日本放送、FM補完中継局の免許状交付)で報じています。なお、VHF-DXing BBS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HBC函館放送局からお送りしています!?

11月21日の1747頃、ラジオの電源を入れたところ、周波数は900 kHzに合っていて、もちろんHBCラジオがガツンと聞こえていた。ま、なぜ瞬時にHBCラジオとわかったかと言えば、 HBC函館放送局からお送りしています。 というようなアナウンスがいきなり聞こえたから もちろん、HBCラジオ函館放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IBC岩手 今年2通目は35日で「返信アリ」

IBC岩手放送の6月の受信報告に対して166日で返信があったことはすでに記事にしているけれど、ヤギさんに食べられてしまったことを想定して、10月に再度レポートしていたりする いつもならば放置なんだけれど、今回ばかりは明らかにベリカード収集が目的だったので、2通目を送ってしまったのだった。 こちらへの返信が、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

返信アリ

ま、待ちに待った返信である。おっと、発信者は自分ではないし、消印も未来日付だったりはしない 2014年5月25日の「福井放送」を起点に始めた国内中波民放局制覇計画第二フェーズ。すでに6月16日に、所要日数23日をもって受信は終了しており、受信報告書の発送も終わって幾星霜。返信日数166日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオNIKKEI 60歳に、14時から特番に「伝説の証人」たちが出演

開局60周年を迎えたラジオNIKKEIが、本日2014年11月3日1400から、記念特別番組「この一瞬を未来へ! つなぐラジオ伝説」を放送する。放送は1710までの3時間強、ラジオNIKKEI第1(3925 kHz, 6055 kHz, 9595 kHz)、生放送で行われる。番組のパーソナリティーは、薬師神亮氏(ラジオディレクター)、河…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HBCラジオ 釧路新送信所への移転準備始まる

HBCラジオのホームページによれば、釧路送信所移転にともなう工事のため、釧路放送局エリアのみ以下のスケジュールで休止するとのこと。1404kHzを示すものだと思われる。 対象エリア:釧路エリア 11月2日(日)25時~28時 11月3日(月)~4日(火)25時~28時 11月9日(日)25時~28時 11月10日(月)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

げに難しき国内中波(NHK鳥取)

制覇したはずの国内民放局だけれど、IBC岩手放送からの返信はいまだない また、先立って開始した全国NHK中波局制覇は、夏の間には、NHK第一を狙える事実上の日に一度のチャンス1850 (平日)からのローカルニュースがまともに聞こえないことから中断を余儀なくされていた{%うーん…(シクシク)hde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IBC岩手放送とか、KRY山口放送とか、目的が違ったりすると聞こえたり

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ・東北編で、 NHK第2が終了すればシッカリ聞こえてくるのだけれど、時はすでに深夜で、全国ネットの番組。NHK第2が出ていない時間でローカル番組となれば日曜早朝、4時からのTOKIMEKI FEELING、5時からのCLASSIC CLASSICになろうが、6月に入ったばかりの同日、5時にはす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(12) ありがとな・関東編

5月25日の「福井放送」を起点に始め、6月16日に所要日数23日をもって受信を完了した国内中波民放局制覇計画第二フェーズ。そのまとめも今回で最後。帝都を含む関東との最終決戦となる。 とはいえ、距離が近いだけあって、最も簡単に受信できるエリアで、赤子の手をひねる程の労力しか使っていない。超難局、RFラジオ日本小田原放送局の存在さえ認…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北乃カムイ、宣伝料の取り立てに失敗した模様。とか

我らがアイドル「北乃カムイ嬢(自称16歳)」が、ラジオ関西の「いまいち萌えないラジオ」を襲撃。いきなり宣伝料を寄こせと守銭奴ぶりを発揮 どうやら上手いこと話をそらされた北乃カムイ嬢、手ぶらで北海道に戻る様子。 通常はガツンと聞こえているラジオ関西ですが、今晩はKBS2 Happy FMが強力で聞きづらいこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【速報】北乃カムイ、ラジオ関西を襲撃キビ

我らがアイドル「北乃カムイ嬢(自称16歳)」が、「いまいち萌えない娘」へのこれまでの宣伝料の取り立てのために、あろうことか同盟国の兵庫県を襲撃する。 この襲撃の模様は、9/21(日)深夜24:00~24:30(当日のみ30分遅れ)のラジオ関西「いまいち萌えないラジオ」で中継される Stay tun…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(11) もっけだのー・東北編

5月25日の「福井放送」を起点に始めた国内中波民放局制覇計画第二フェーズ。6月16日に、所要日数23日をもって受信完了。9月中旬現在、この東北編に含まれるIBC岩手放送のみ返信が得られていない 使用受信機はIC-R75、アンテナは、5階建てのマンションの2階のベランダに設置したWSML。西…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(10) おおきに・近畿編

IBC岩手放送から返信来ず 使用受信機はIC-R75、アンテナは、5階建てのマンションの2階のベランダに設置したWSML。西~南方面が開けていますが、エレメントは西南西~南南西に向けることができます。 受信報告書には82円切手を同封。 さて、関西とすべきか、近畿とすべきか、いささかの迷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

918kHzで山口放送は聞こえたか?とかとかとか

さて。 1485kHzは大混信チャンネルなので無視するとして、918kHzでも聞こえそうなことがわかった。765kHzの国内局の割付が2局であるように、918kHzも山形放送と山口放送しかリストされていない。「山」で始まる国内局がやまびこよろしく呼び合ってしまった結果だろうか、などとは単なる思いつき。 さて、918kHzでは通常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HBCラジオ、STVラジオ共同利用の釧路新送信所 稼働間近か

5月末に着工した、HBCラジオとSTVラジオが共同利用する釧路町の送信塔が完成したのかどうかは分からないが、移転に伴う準備のため、HBCラジオは9月8日(月)から11日(木)の深夜に釧路局(1404kHz)を停波した。この送信所は10月から稼働の予定で建設に入っている。 ■ラジオ送信塔、移転新設へ/釧路(釧路新聞) ■HBCラジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月9日、621kHzで廃止決定のNHK京都第一を狙う、が!?

2015年2月1日日曜日の深夜、実日では2月2日月曜日の午前1時に放送を終了して中継局を廃止することが第1218回経営委員会で決議されたNHK京都第一放送を受信すべく、9月9日1時の休止時間を狙ったものの。 もともと中国や北朝鮮の局が強いこのチャンネル、旭川、京都、飯田(長野)、延岡(宮崎)の4局のNHK第一が出ています。一日数回出る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(9) たぇーがとー・中国編

さて、中国編。といってもついに●本が●国を飲み込んだか、とかそんな話ではない。 昔々、京に都があったころの話のようだけれど、当時の国を「近国」「中国」「遠国」と区分した名残りではなかろうか、との記載がwikiにあるが、あくまでの一説のよう。賢人ならばこのシリーズ、最初から「◯☓地方編」とかにしていたのだろうけれど、今頃気づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(8) だんだん・四国編

国内中波民放局は、ラジオ番組表をめくってカウントすれば48局で、再コンプリートまであと1局は変わらず 使用受信機はIC-R75、アンテナは、5階建てのマンションの2階のベランダに設置したWSML。西~南方面が開けていますが、エレメントは西南西~南南西に向けることができます。 受信報告書には8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(7) うたてい・東海編

未だIBC岩手放送から返信がないことを嘆きながら、第7回スタート 使用受信機はIC-R75、アンテナは、5階建てのマンションの2階のベランダに設置したWSML。西~南方面が開けていますが、エレメントは西南西~南南西に向けることができます。 受信報告書には82円切手を同封。 さて、静岡・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(6) いかったいねー・甲信越編

国内中波民放局は、ラジオ番組表をめくってカウントすれば48局で、未だ返信がないのはあと1局 使用受信機はIC-R75、アンテナは、5階建てのマンションの2階のベランダに設置したWSML。西~南方面が開けていますが、エレメントは西南西~南南西に向けることができます。 受信報告書には82円切手を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東広域AMラジオ3社のFM補完中継局に予備免許

総務省は、株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ、株式会社文化放送及び株式会社ニッポン放送からそれぞれ免許申請のあったFM補完中継局(TBSラジオ墨田FM補完、文化放送墨田FM補完及びニッポン放送墨田FM補完)に対して、9月3日付けで予備免許を付与した。各中継局は、各社のAMラジオ放送の送信所(親局)が、災害発生時に被害を受け放送の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(5) ごきみっつぁんな・北陸編

国内中波民放局は、ラジオ番組表をめくってカウントすれば48局で、未だ返信がないのがIBC岩手放送(6/2発送)、西日本放送(6/1発送)の2局。1か月程度で返信があるだろうから、全て集まった時点で北から南へとまとめようと考えていましたが、これ以上保留にすると、まとめ作業自体が無期限保留となりそうな性格なので、埋まった地域から記録としてま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(4) おおきん・九州編(後編)

ま、思い出したかのようにやってくるシリーズ 恒例のコピペで九州後編、スタート 国内中波民放局は、ラジオ番組表をめくってカウントすれば48局で、8月末現在、返信がないのは依然、IBC岩手放送(6/2発送)、西日本放送(6/1発送)の2局。1か月程度で返信がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(3) だんだん・九州編(前編)

いやはや、前回の「国内中波民放局制覇計画第二フェーズ(2) かふーしやたんどー・沖縄編」から2週間以上も空いてしまいました ま、恒例のコピペで九州編、スタートとしますか 国内中波民放局は、ラジオ番組表をめくってカウントすれば48局で、8月中旬現在、返信がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK京都第一、廃止へ

7月26日に開催され、8月1日に公表された日本放送協会議事録によると、「中継局京都R1廃止の認可申請」について審議され、技術局からの「平成27年2月下旬を予定している京都放送局の新会館への移転を契機に、親局の大阪ラジオ第1放送へサービスを一本化することとし、中継局を廃止したい」との案に会長が同意し、7月22日の第1218回経営委員会に諮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more