テーマ:海外日本語放送

モンゴルの声 7月24日(金)1930の放送で12015kHzをテスト

モンゴルの声日本語放送では、2015年7月24日金曜日の日本時間 1930 からの放送のみ、12000 kHzに代えて 12015 kHzで「状態を試す」とアナウンスしています。なお、6月22日(月)にも同様のテストが行われると告知されましたが、行われませんでした。 ↑7月21日のポッドキャストから、告知部分。 報告を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴルでも10月にデジタル放送に移行、とか。

モンゴル全土でテレビやラジオのアナログシステムの発電所を閉め始めたと、モンゴルの声が伝えている。 15日から国全土でテレビやラジオのアナログシステムの発電所を閉め始めた。地域ごとに閉鎖するこの活動は7月15日から10月5日まで続く。これは最新技術の4Gネットワークを導入するため実施している活動の一部である。現在、テレビの番組を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19日のKTWR(フレンドシップラジオ)はアレをアレして尺合わせ!?

19日のKTWR(フレンドシップラジオ) Presents アレのプレイリスト。TVドラマの主題歌、アニソンの部は 8月に放送を計画中とのこと。 受信状態は極めて良好でしたが、IS・ID のあと、2分以上無変調キャリアの状態が続いてから番組開始。遅れをどうするのか興味津々でしたが、「白いパラソル(松田聖子)」の後半部分と曲紹介、つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

19日のKTWR(フレンドシップラジオ)はアレ

画像は願望を含んでいますが、本文とは全く関係ありません さて、恐らくは BCL からの絶大な支持を得ているだろう KTWR(フレンドシップラジオ)。19日には前回大盛況だったアレ、「オールジャパン邦楽リクエスト大会」が帰ってくることが告知された。さて、どんな曲が登場するのか、ワクワクである。 画像は願望を含んでいますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RAE マルセロ・カルバジャル氏は何処へ?

6月一杯はまったく生声の聞けなかったマルセロ・カルバジャル氏が、朝10時(現地時間夜10時)の放送に戻ってきたのが 7月 2日。一週間ばかりチェックをおサボりしている間に、また放送に出てこなくなってしまったようです 9日10時はマルセロ・カルバジャル氏の担当でしたが、「特別番組」と言ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"Tumurbaatar hamt Yapon ornoor - 2015"

hosokawa666 さんから、今年 3月末に幕張メッセで行われた「コミケットスペシャル6」の取材をもとに制作されたモンゴルUBCテレビの人気番組「トゥムルバートルと日本 2015」の画像へのリンクを紹介いただきましたので、ペタリ hosokawa666 さん、ありがとうございます{%一言・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mr.Marcello Calvajal returned on RAE

少なくとも6月一杯はその生声を聞くことができなかった RAE 日本語コネクションのキャスター、マルセロ・カルバジャル氏が、7月2日10時(現地時間 7月1日22時)の番組に生出演 先月再放送された番組(再放送)では、マルセロ氏は頑なまでに日付に言及しませんでした。「今日の記念日」のなかでも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We love "Voice of Russia"! again

日露友の会ペーチカの掲示板・ペーチカ交流広場で拡がっている「現・ラジオスプートニク」への抗議運動の一貫として制作されたビデオメッセージの hosokawa666 さん版が公開されています。 ニコニコ動画版は→ http://www.nicovideo.jp/watch/sm26556709 オリジナル版はこちら。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

アルゼンチン民謡・フォルクローレ音楽グループ"Los Fronterizos"特集(RAE)

6月22日20時、23日10時以外にも、今月だけで何回も、恐らくはここ数年では数十回は出ているはずの RAE のいくつかある穴埋め番組のひとつ、「アルゼンチン民謡・フォルクローレ音楽グループ "Los Fronterizos" 特集」。Log という名のメモ用紙をひっくり返して見たトコロ、曲目のなぐり書きが見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We love "Voice of Russia"!

日露友の会ペーチカの掲示板・ペーチカ交流広場では、同局の熱心なリスナー有志が、ラジオ・スプートニクに対して、現状への不満と改善を申し入れるために活動を始め、アピール動画を制作していたが、この度正式版が公開された。多くの「いいね」を集めることでアピールしたいとしている。 以下、制作者のメッセージ。 皆さんも御高…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

モンゴルの声 6月22日(月)1930の放送で12015kHzをテスト

現在、毎日 1930 からの放送に 12000 kHzを使用している「モンゴルの声」ですが、混信しよく聞こえないとの手紙が届いているそうで、6月22日(月)の 1930 からの放送に 12015 kHzを使うことが番組の冒頭でアナウンスされている。 ※22日 1930 からは従来どおりの 12000 kHzで放送されま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 6月18日の受信状態と、韓国語と朝鮮語の違い?

某 BBS で「KBS World Radio の状態が悪い」旨の書き込みを見つけた 海外日本語放送のファンとしては食指が動く といっても、正直に言えば、欠かさず聞くのは KTWR(フレンドシップラジオ)くらいで、すでに「次の放送はやく聞きたい病」にかかっている。案外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TRT日本語から、知られざるトルコのラマザン(ラマダン)

イスラム教五行のひとつ、ラマダンが始まった。ラマダンが断食月であることは SRI でも知っているくらい有名なことだけれど、SRI の場合、そのラマダンにおける生活というものは偏った知識からの想像で終わっていたりする。あるいは、日中に水も飲めないのでは、道路工事だとか、建築工事だとか、炎天下のなかで仕事をしている人はどうするのだろう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We love "Radio Voice of Russia"!

さて、日本語放送ファンの SRI もまったく聞かなくなった局が「ラジオ・スプートニク」なるニュース専門局。北米あたりではニュース専門局は一般的だし、ラジオ・タイランドの日本語放送あたりもニュース専門局といえばそうなるのだろうけれど。 日露友の会ペーチカの掲示板・ペーチカ交流広場では、同局の熱心なリスナー有志が、ラジオ・スプート…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KBS日本語放送「韓日国交正常化50周年」記念番組(6/19-20)(再掲)

KBS World Radio 日本語放送では、来る6月19・20日の両日、ニュース以外の通常番組を休止して「韓日国交正常化50周年」記念番組を放送する。 KBS 日本語放送「韓日国交正常化50周年」記念番組 ~共に開こう 新たな未来を~ ♦第1部 : 2015年6月19日(金) 後半50分 第1部 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ)から「ヤマト」発進

さて、日曜日である。日曜日といえば、KTWR(フレンドシップラジオ)、と即答するとしたらそれはヨイショしすぎだけれど、朝起きてカーテンを開けて、とか、歯磨きして寝ようくらいには生活に密着している ま、これも「さりげなく」作戦の一貫なのだけれど、よくよく考えてみれば、ラジオ番組にリクエストをするタイプで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ)、今週も何かやらかすとか!?

さて、日曜日である。日曜日といえば、KTWR(フレンドシップラジオ)、と即答するとしたらそれはヨイショしすぎだけれど、朝起きてカーテンを開けて、とか、歯磨きして寝ようくらいには生活に密着している ま、これも「さりげなく」作戦の一貫だけれども。 6月14日の放送では、5月24日の一部停波で放送され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ)からこんな曲が流れてきたらびっくりする邦楽、リクエスト多数

いやいや、たぶん「第二回オールジャパン邦楽リクエスト」宛にでしょうけれど 第一回の反響が大きかったようで、嬉しい悲鳴をあげているとか、いないとか ウワサによれば、放送するにあたって、歌詞のチェックやら権利のチェックやらイロイロ大変らしい。歌詞や権利が OK でも、その後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ)からこんな曲が流れてきたらびっくりする邦楽リクエスト大会、開催希望w

KTWR(フレンドシップラジオ)から 6月7日の放送に対する eQSL を頂きました ご要望を頂きましたので、次回、6月14日の放送は ICF-5800 で臨むことにしましょう 確かにアンテナはロッドアンテナで充分だと思うのですが、SRI のトコロでは室内に短波…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

TRT日本語のストリーミング&衛星ラジオ始まる、も!?

昨日、6月10日からTRT日本語のストリーミング放送が開始され、たぶん、衛星ラジオも同時に始まった。 残念ながら SRI は初日の放送をチェックすることができそうにありません とか書いてみたのは、SRI 的には「水曜日」といえば「お江戸へ参勤交代の日」なわけで、大抵が木曜日になる直前とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KTWR(フレンドシップラジオ)から オールジャパン邦楽リクエスト

6月7日の番組内容は、KTWR日本語放送として初の試みでお届けします。 とホームページで告知していた KTWR(フレンドシップラジオ)から、「オールジャパン邦楽リクエスト」が放送されました。 放送された楽曲は、渡辺真知子の「カモメが翔んだ日」や、チューリップの「心の旅」、オフコースの「愛を止めないで」など。 永…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BVB「希望の灯」、本日より2130-2145に変更、でも…

今年になってからは 3度ほどしかスケジュール通りに放送されなかった BVB からの「希望の灯」。紆余曲折あって、本日、2015年6月7日より、毎週日曜日 2130-2145 21480 kHz の放送に変更(周波数に変更はなし)になるとのこと。果たしてスケジュールどおりに出てくるのか、あるいは 2030-2045 にひょっこり出てく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ・スプートニク 後閑さんからもリスナーへのメッセージが届く

ラジオ・スプートニクからニュース系以外の番組がなくなったことをうけて、日露友の会ペーチカの掲示板「ペーチカ交流広場」で MMM in Pechika を開始した日向寺さんにつづいて、同局の後閑理恵さんも「リスナーの皆様へ」のタイトルでメッセージを寄せた。 モスクワで満開のライラックの写真とともに、ラフマニノフ作曲の「Сирен…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TRT日本語、6月のクイズを出題中

TRT日本語ラジオでは、6月のクイズが出題されています。問題は、 トルコ観光における重要な中心地のひとつアンタルヤには、2014年に何人の観光客が訪れたでしょうか? というもの。解答は A, B, C の三択で、正解者のうち 3名にプレゼントが贈られる。6月のクイズの締切は、郵便の場合には6月30日消印有効、eメールまたは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RAE 今週は再放送週間か?

6月1日から、20時からの放送にマルセロ・カルバジャル氏の番組が出ています。この時間にマルセロ・カルバジャル氏の番組が出る場合には過去の番組の再放送であることが常で、6月1日の放送がいつの再放送かはわかりませんが、6月2日20時の放送では、今日の記念日に「アルゼンチンの警察官であり、最初に犯罪捜査に指紋を取り入れた Juan Vuc…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more