テーマ:MW

DX TransPacific News Watch (20 Nov 2015)

抜粋情報です。 ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ kHz, Call Sign, (ex. Call Sign), City, State, Daytime/Nighttime, Class, effective date ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ Call Sign & F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DX TransPacific News Watch (19 Nov 2015)

抜粋情報です。 ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ kHz, Call Sign, (ex. Call Sign), City, State, Daytime/Nighttime, Class, effective date ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ Call Sign Cha…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Virtual DX Camp in Eugene, OR (3) Daytime Act. 2

Autzen Stadium, Sept. 30, 2013, http://www.nwsportsbeat.com/ さて、Eugene, Oregon で日中受信できる局、その 2 いつものとおり、いつものごとく、ID の聞き取りには自信がありません。ご指摘にあらかじめの感謝を{%一言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Virtual DX Camp in Eugene, OR (2) Daytime Act. 1

The 5th Street Public Market, Eugene, Photo by Mike Shaw, 2013 さて、Eugene, Oregon で日中受信できる局を、まとめておこうかと いつものとおり、いつものごとく、ID の聞き取りには自信がありません。ご指摘にあらかじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Virtual DX Camp in Eugene, OR (1) Introduction

「受信する」という行為について、それぞれのこだわりがあるように思う。 ネットで受信機をリモート操作して聞くことを、「受信した」と考えないカタも多いのではないだろうか。 それが魅力的であるか、胸熱かどうかといったトコロが SRI 的には境目になるのだけれど、リモート受信機を使ったとしてもローカルな局はさておき、目的とする局がいつも聞こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

24時間耐久 1430kHz KYKN (Keizer, OR) 後半

続き、はじめます。 「苦行の折り返し地点に近付いた時、人はどう思うだろうか。まだ半分もあると絶望するか。あるいはもう半分も来たと安堵するか。多くの場合、そのどちらかだろう」(by 比企谷八幡) 単に「半分」だという事実をのみ確認するだけで、何も考えたりはしないというのが SRI のスタイル。ま、正直、24時間ハリコミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24時間耐久 1430kHz KYKN (Keizer, OR) 前半

さて、SRI が Southern California の Kern County から次に向かったのはOregon の Eugene。 もちろん、これ↓の影響である ま、これ↑への想いはいずれ綴るとして。 Eugene で日中聞こえる局を「調査」することにしたのだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Virtual DX Camp in Southern California 1210/1310AM

まぁ、SRI んちでの状態が芳しくないのもあって、毎夜アメリカに旅立っているわけだけれども、やはりアメリカの放送事情というか業界というかは流動的で、ネットでさえ最新事情を得るのは難しそう 例えばノイズレベルが極めて低いロケーションで受信できるならば、日本で受信したとして、別段の情報がなくても確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The ID of the Arts - WMLB, Atlanta - Art 3

アトランタの WMLB の鳴き声 ID シリーズ第三弾。間が空いたのは、どうしても聞き取れないものがあったからなのですが、夜な夜な繰り広げたアメリカの旅の結果でしょうか、久しぶりに聞いてみたらアレッという感じ Connecticut Warbler / ハイムネアメリカムシクイ WMLB …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1660kHz KTIQ vs KXOL

La Raza can be heard as KXOL on 1660kHz, and KTIQ is branding as "Radio Bendicion" October 29, 2015 | Saitama Radioholic Intl. In Southern California, on 1660 kHz, t…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Super Estelar 1700 A.M.のその後

1700 kHzの KKLF が "Super Estelar"にスローガンを変更しているのではないかとした件、ようやっとアメリカから同様の投稿が出てきました 以下、IRCA(International Radio Club of America) メーリングリストから 10月 4日の Glenn Hau…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The ID of the Arts - WMLB, Atlanta - Art 2

アトランタの WMLB は多くの時間の正時直前に、鳥や動物の鳴き声とともに ID を出しています。調査の結果、全部で36種類 単に"WMLB Avondale estates, Atlanta. The Voice of the Arts"と出る時や、クラシック音楽とともに"This is AM16-90 W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1700 KBGG rebranding as sports-news station

※ホームページのアドレスが http://www.1700kbgg.com/ に変更になっています。 国内局の混信が考えられない EX-Band だったとしても、日本では常連局として区分して全く差し障りのない XEPE (ESPN) が鎮座する 1700 kHzというチャンネルで、その下で聞こえる KVNS (FOX Spor…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DX TransPacific News Watch (11 Oct 2015)

抜粋情報です。 ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ kHz, Call Sign, (ex. Call Sign), City, State, Daytime/Nighttime, Class, effective date ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ Call Sign Cha…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The ID of the Arts - WMLB, Atlanta - Art 1

短波が衰退しても、中波が衰退しても、はたまた長波が衰退しても、世界にはまだまだ数多くの放送局があって、そのなかには日本では受信することができない局も、知らない局も多く存在します。インターネットは放送を受信するという楽しみをある面で阻害する反面、これまでは決して聞くことのできない放送局の番組を容易に聞く機会を与えてくれています。番組を楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more