テーマ:KBS World Radio

KBS WORLD Radio 日本語「朝のニュース」で南北同意を速報

KBS WORLD Radio の朝10時、11時からの放送は通常、完全に前日の再放送ですが、25日の放送では「朝のニュース」として「25日未明の南北高官級会談での合意」をトップニュースとして報じた。非武装地帯で発生した地雷爆発事件に端を発する南北の間で高まった軍事的緊張はひとまず回避されたとのこと。この合意により、韓国は拡声器を使った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KBS World Radio 6月18日の受信状態と、韓国語と朝鮮語の違い?

某 BBS で「KBS World Radio の状態が悪い」旨の書き込みを見つけた 海外日本語放送のファンとしては食指が動く といっても、正直に言えば、欠かさず聞くのは KTWR(フレンドシップラジオ)くらいで、すでに「次の放送はやく聞きたい病」にかかっている。案外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS日本語放送「韓日国交正常化50周年」記念番組(6/19-20)(再掲)

KBS World Radio 日本語放送では、来る6月19・20日の両日、ニュース以外の通常番組を休止して「韓日国交正常化50周年」記念番組を放送する。 KBS 日本語放送「韓日国交正常化50周年」記念番組 ~共に開こう 新たな未来を~ ♦第1部 : 2015年6月19日(金) 後半50分 第1部 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 祝・ジンシルちゃん結婚

KBS World Radio 日本語番組のお誕生日コーナー担当のジンシルちゃんこと権真実 (クォン・ジンシル)さんが結婚することを、5月29日、玄海灘に立つ虹の金曜日パーソナリティのドクター申氏がバラした 진실 씨,결혼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS日本語放送「韓日国交正常化50周年」記念番組(6/19-20)

KBS World Radio 日本語放送では、来る6月19・20日の両日、ニュース以外の通常番組を休止して「韓日国交正常化50周年」記念番組を放送する。 KBS日本語放送「韓日国交正常化50周年」記念番組 ~共に開こう 新たな未来を~ 韓日国交正常化50年のことし2015年は、両国が新たな未来へ共に出発する元年で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio A15スケジュールで 9805 kHz復活か、とか

3月23日付の HFCC A15スケジュールによれば、現在使用されている 6095 kHzに替わって18時から20時の放送に 9805 kHzが登録されている。 なお、公式にはアナウンスされていない。 3月24日、ホームページで告知されました。 日本語放送では、今月29日(日)より、受信状況改善のため一部周波数の変更を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio、「ほんとうにささやかな記念品?」届く

去る 2014年12月15-16日に行われた周波数選定のための試験放送の受信報告書に対する返信が届いた。同 23日に新周波数の発表とともに告知された、マルコメのお母さん曰く「ほんとうにささやかな記念品」が同封されていたが、B5サイズのノートで、National Museum of Korea(韓国国立中央博物館) のみやげ品か?{%あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 2014 アナウンサー・オン・パレードを放送

KBS World Radio は「2014 アナウンサー・オン・パレード」を放送した。歌合戦なのだけれど、優勝チームとMVPはリスナーからの投票で決められる。優勝チームに投票したかたのなかから10名に記念品が贈られるとのこと。 同番組は、ホームページの特設ページのほか、Listen Audio Again から日付を指定すれば聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 12月27日から一部の周波数を変更

KBS World Radio では、先日の試験放送の結果を受けて、周波数を変更することになった。23日の玄界灘に立つ虹のなかで下記のように告知した。 1800-1900 6155 kHz 1900-2000 6095 kHz 周波数の変更は12月27日(土)から。なお、試験放送に対する受信報告にはマルコメのお母さん曰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 周波数変更のための試験放送を実施

KBS World Radio はB14スケジュールから使用している1800-2000の6095 kHzにおいて、前半部分の受信状態が混信により芳しくないとのリスナーからの報告を受けて周波数変更を検討しているが、来る12月15-16日の両日、試験放送を行うことを、ホームページで告知した。また、お知らせは番組内でも行われている。 K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 5日の玄海灘に立つ虹は特別構成の「輝け!金曜・韓国歌謡コンクール」

KBS World Radio、12月5日(金)の玄海灘に立つ虹は通常構成ではなく、パーソナリティであるドクター申さんの(思いつき)企画として「輝け!金曜・韓国歌謡コンクール」を放送した。 今年も、12月1日の日本語放送開始記念日に放送された「韓国歌謡コンクール」にまつわるお便り、受賞者以外の応募音源などウラ話的な話題が取り上げられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 日本語放送開始59周年、第34回韓国歌謡コンクールを放送

KBS World Radio 日本語放送は2014年12月1日に59周年を迎え、恒例の「韓国歌謡コンクール」を放送した。34回目となる。 ドクター申さんが番組を通じてロビー活動を続けた結果、28組が参加。金賞、銀賞、銅賞のほか、ユニーク賞としてトラディショナルDE賞、パニック賞、文殊の知恵DE賞、偶然で賞、ハマリで賞が発表された。ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 18時からの混信対策を検討 意見を募集中、とかとか

11月25日の「玄海灘に立つ虹」で、北海道釧路市のリスナーからの「18時からの6095 kHzが混信で聞こえないので、19時あるいは21時の放送を聞いている」とのお便りを紹介した。18時からの放送に混信が多いとの報告が多く、12月に周波数の変更を考えており、送信所の案は下記のとおりだが、広く意見を募集する。 (送信所案)1700-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 岡留政嗣さんのニックネームは「ドラえもん」

10月末から放送に登場した校閲委員の岡留政嗣さんのニックネームが、11月24日(月)の玄海灘に立つ虹で発表された。携帯の待ち受け画面にちなんで「ドラえもん」となったようで、命名者はコアラさん(金恵英 = キム・ヘヨンさん)とのこと。 「ドラえもん」さんというのもなかなか言いづらい気もする。ま、慣れてしまえばなんということもないのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 10月31日11時からは9690kHzで !?

通常は11810 kHzで放送されている KBS World Radio 11時からの日本語放送が、9690 kHzに出ています。 11810 kHzでは英語番組が聞こえていますが、9580 kHzとはパラレルではなく、11810 kHzと9690 kHzの番組が入れ替わって送信されている様子。信号は弱めですが、聴取上の問題はなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 新校閲委員「岡留政嗣」さん、デビュー

9月初頭に任期満了で帰国した羽太宣博さんに代わる KBS World Radioの新校閲委員に就任した「岡留政嗣(おかどめまさつぐ)」さんが、10月27日(月)の「玄海灘に立つ虹」に初登場した。前半は「岡留さん特集」として、岡留さんの自己紹介、マルコメのお母さん(金明順さん)からのQ&Aに充てられた。また、お便りも岡留さんにまつわる内容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 新周波数はNHK WORLDの混信が顕著の様子

去る10月26日(日)から使用されている KBS World Radio 日本語放送の6095 kHz (1800-2000)の受信状態についての報告が、10月28日の玄海灘に立つ虹で紹介された。 紹介されたのは東京以北の報告のみだったようだが、一様に18時からの30分間は6090 kHzのNHK WORLDの中国語放送の混信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio 新校閲委員は10月27日に登場、プロフィールを公開

9月初頭に任期満了で羽太宣博さんが日本に帰国した後、新校閲委員が着任したこと、10月27日(月)に登場することなどが「玄海灘に立つ虹」内で明らかにされてきましたが、KBS World Radioのホームページ・出演者名鑑にて、プロフィールが公開されました。新校閲委員は、韓国を訪れるのは旅行に続いて2度めという岡留政嗣(おかどめまさつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio ドクター申さんに予知能力あらずσ(o-*)

去る5日放送の「玄海灘に立つ虹」なかで、9日火曜日の「玄海灘に立つ虹」に「コアラさんの映像が」と夢見をしたドクター申さん。残念ながら同日の担当は、通常どおり、マルコメのお母さんこと金明順 (キム・ミョンスン)さんと中枝紫織さんのペアでした。 ドクター申さんに予知能力がないことが判明した、9日のKBS Radio Worldでした{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio ドクター申さんの予知能力は本物か?

今月2日に帰国した羽太宣博さんの「穴埋め」として、8日(月曜日)の「玄海灘に立つ虹」にドクター申こと申龍さんが登場した。これは5日のドクター申さんによる夢見のとおりだった。また、同氏によると、秋夕連休のまっただ中、9日(火曜日)にはコアラさん(金恵英=キム・ヘヨン)さんの登場を予知している。さて、申さんの予知能力は果たして本物か{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio パッションはぶ様、2日に帰国、NHK Worldに復帰

2014年9月1日の「玄海灘に立つ虹」に出演した「パッションはぶ様」こと羽太宣博さんですが、外国人登録証の期限が9月3日までとのことで、翌2日には日本に帰国。帰国後はNHK Worldに復帰するとのこと。 最後の出演となった1日の「玄海灘に立つ虹」は、リスナーからの手紙に応える形で、好きな韓国の歌(韓国語の歌)として尾崎豊さんの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS World Radio パッションはぶ様、任期満了

2012年9月に「シャチさん」こと幸田儔朗さんの後任として、校閲委員に就任した「パッションはぶ様」こと羽太宣博(はぶとのぶひろ)さんが、この度2年間の任期を終えて日本に帰国する。KBS World Radioの最後の出演は、9月1日月曜日の「玄海灘に立つ虹」になるとのこと。 お疲れさまのメッセージはhttps://world.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽太宣博さん、シャチさん担当の番組を引き継ぎ

先月末に帰国したシャチさんこと幸田儔朗さんに代わって、KBS WORLD Radioに赴任した羽太宣博(はぶとのぶひろ)さんが、9日(日)の「今週のキーワード」を担当。すでに先週、5日(水)のニュースで登場し、木曜日の「玄界灘に立つ虹」では13日の登場が予告されていますので、これまでシャチさんが担当していた番組のすべてを引き継ぐことにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄海灘に立つ虹、木曜日の新パーソナリティは13日から

KBS WORLD Radio、6日の「玄界灘に立つ虹」は先日帰国したシャチさんの代役として、スキマさんが登場。新しいパーソナリティを迎えるまでの「1週間のスキマを埋める」べく起用された様子。 「玄界灘に立つ虹」木曜日の新パーソナリティは、5日(水)のニュースに登場した「はぶと・のぶひろ」さん。次週、9月13日より登場するとのこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャチさん、お疲れさまでした(*^-゚)/~

KBS WORLD Radio、30日の「玄界灘に立つ虹」は、シャチさんこと幸田儔朗(こうだともお)さんの最後の番組でした。 「台風で銀杏がたくさん落ちたが、もう黄色かった」と、シャチさんらしい視点からの話題で始まった番組。音楽はシャチさんのリクエストで、장기하와 &#506…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KBS WORLD Radio 新イベント「もし自分が韓国に行くとしたら…」を発表

KBS WORLD Radio、27日の「玄界灘に立つ虹」からの話題。 去る7月15日に締め切られた、韓国旅行エッセーコンテスト「Discover Korea」の受賞者が27日、発表になりました。1位と2位をインドネシアのリスナーが独占し、日本からの応募では、佳作が最上位となりました。 KBS WORLD Radioではこの発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔚山広域市の地上波テレビのアナログ放送を完全に終了

KBS WORLD Radio、17日付の「今日のニュース」からの話題。 アナログ地上波放送 16日から段階的に終了 放送通信委員会は16日、広域市以上の規模の行政区域では初めて、蔚山(ウルサン)広域市の地上波テレビのアナログ放送を完全に終了しました。 蔚山市は、デジタル放送を視聴できる世帯が99%を超えています。 放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more