だから僕は、ラジオが聞けない。NEω (4)

何事も実験である

画像

↑おゆまるで作った型におゆまるを詰め込んで出来たブツ。案外、アリかも 材料費は型も含めて税込みで 72円、作業時間…プライスレス
樹脂粘土も乾燥してしまえば強度の問題はなさそうだけれど、離型剤が必須の様子。

昨夜型どった TR-4400 用のバンド切替スイッチのツマミ、レジンを流し込んで日光浴。ま、固まったけれど、透明なままで試してみたので、気泡が透けるトン 全部潰したつもりだったのだけれど 厚みがあるので、固まるまでかなり時間がかかる

で。TR-4400 と ICF-5800 の"SONY"エンブレムをコピーすることに 実験としては n数が大事なので、薄いものでサクサク進めようという考え

画像

画像

今回も「おゆまる」で型取り。何回でも試せるので便利といえば便利

画像

少し黄色みがかっているというウワサのダイソーの UVレジンにプリンター用の黒インクをまぜまぜ

で。

画像

見事に黒く固まる サクサクサク ダイソーのレジンはハードタイプでも柔らかめ? ペラペラする 混ぜたインクのせいなのかも知れないけれど。
とりあえず色付けはしないけれど、銀色で作ったほうが良いのかも

「おゆまる」をお湯で温めて柔らかくして原型に押しつけて型取るのだけれど、まだうまく行かない もちろん、取った型のとおりにブツは出来上がる。シリコンを注ぎ込んで型取る方法ならば、もっとキレイに型が作れるかもしれない

とばかりに、型取り準備

画像

画像


で、で。

セリアのシリコンを、を、を。

まぜまぜして注ぐ

ハズが


何故かネリネリ、ネリネリ、ネリネリ、ネリネリ。ネリネリ、ネリネリ、ネリネリ。ネリネリ、ネリネリ、ネリネリ。

画像

ペタペタペタ、ムギュして型取る パンを発酵させているわけではない

ま、おゆまると同じように「失敗」するのだろうから、今日は↑のまま放置

明日の失敗が確定しているわけだけれど、今日はもうこれ以上失敗したくないのだ


そう、それくらい失敗だらけの一日

「作業を体験できたのは有益だった」

と、繰り返し脳内再生して洗脳を図ろうか

1万回も繰り返せばトランス状態になって、失敗だらけの一日は有益な一日に変わることだろう

画像

これでいこうか、なんて本気で考えていたりする ちなみに、目盛り部分に写り込んでいるのはワタシである


わけがない

同調時に LED が点灯するよりも、「NHK東京第一ですわ」とか「AFN東京ですの」とか喋ってくれないかな、などと考えてしまふ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック