BVB「希望の灯」、本日より2130-2145に変更、でも…

画像

今年になってからは 3度ほどしかスケジュール通りに放送されなかった BVB からの「希望の灯」。紆余曲折あって、本日、2015年6月7日より、毎週日曜日 2130-2145 21480 kHz の放送に変更(周波数に変更はなし)になるとのこと。果たしてスケジュールどおりに出てくるのか、あるいは 2030-2045 にひょっこり出てくるのか、興味津々だったり

放送時間を 1時間遅くして、受信状態が悪かったら(以下、禁則事項)。

※6月7日2130 から「希望の灯」が放送されました。2115 からは英語番組の"Eternal Good News"。2015-2045 の放送をそのまま 1時間遅らせた模様。信号強度に大きな変化は見られませんでしたが、21 MHzの日本向けの放送時間を夜遅くすることには問題があるかも知れません。


さて、毎週日曜日の 2115-2145 と言えば 9975 kHzで KTWR(フレンドシップラジオ)という習慣が根付いていますので、チェックすら忘れてしまいそうな気も(以下、禁則事項)。

画像

以下、私信

ちゃっきーさん、谷さん、ご安心を。

毎週日曜日 2115-2145 9975 kHzはすでに生活の一部です

キリマンジャロをインスタントコーヒーにしても一緒でした。というより、まったりするならば、やはりお気に入りのキリマンジャロを、というのが結論です。本当はハワイコナといきたいトコロですが、オーラが凄すぎて売り場に近づけません

私信、ここまで。


KTWR(フレンドシップラジオ)も毎週日曜日の 2115-2145 に 9975 kHzで放送中。

なお、

6月7日の番組内容は、KTWR日本語放送として初の試みでお届けします。

とのこと。

※オールジャパン邦楽リクエストが放送されました。いきなりカモメが翔んだのにはかなりの驚き

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック